目の焼き付け方が

アダルトグッズのお店を覗いてみての続きなのですが、一体彼はどんなものをかうのだろうと思っていたのです.

おいおい私も私ですよね。

ですが、ずっと見てるけど変な感じですよね.
でも彼女と一緒に選んだものが意外や意外、2人が楽しめるものなのかなと思っていたのですが、いやそんなことはなかったようです.

なんだか普通のものを買ったので、ちょっと肩透かしを食らった感じがしました。どうやらここではあくまで私の想像ですが、る購入する時は、インターネットで頼むのではないかと思ったのです.

ここであくまでリアルなものを買ってしまうと、帰りに持って帰る時に変な目で見られる可能性があるでしょう.もし落としたらね.

だからここでは、あくまで参考程度に見ていて、自宅に帰った時に2人でゆっくりとあの商品だめというながら購入するのかなと思ったりします。

こういう時って意外と女の子の方が主導権をにぎったりするので、帰ってからどういう風な形なのかその想像がすごく面白いですよね。
しかもやっぱり女の子は少しの間にいろいろ所に目線を落としてるのかわかります.メモってるわけでもしゃべるてるわけでもないのですが、絶対に目に焼き付けているというのは女目線から見てよくわかります.

さすがだなと感じる瞬間ですね.

彼氏はそんなことは考えもせずにのんびりと過ごしています。

女性のほうがいつもなんでも真剣なんですよね。興味本位から一気に本気モードになるのですから。

 

ある光景をみて。

最近、ある繁華街を歩いていたときに、

男性しか間違いなくはいらないような専門店を見つけてしまいました。

ここにはもちろん外から見てもわかるように、

女の子を感じさせるようなグッズがうっているのがすぐわかりました.

女の子は入るのかなとのぞいてみると、

何人かの女の子がいたのです.

やっぱり女の子だってあだるとグッズに興味があるんだと思ったのですが、

よくよく見てみると、

必ずカップルできているわけです。

しかも彼氏にぴったりとくっついているようです.

どうやらそのまま女性が1人で中に入るといろんないやらしい目で、男性から見られていることを女性わかっているんでしょうね.
彼氏も彼女を守る感じで一緒に入ってるわけですが、そこまでしてはいるなよ。

おそらく彼氏としては、彼女と一緒に入ることで興奮するでしょうし、彼女もまた興味本位がほとんどだと思います。

それとよく見ると、やっぱり女性もアダルトグッズにすごく興味があるんだなということがよくわかります.

最近ではインターネットで購入することができる時代になりました.

でもそれはあくまで興奮材料にはならないんですよね.

現実にグッズが手に入ったならば、べつだけれども、みているだけでは最初は興味があったとしても、だんだん慣れてきてしまいますから.

こういうアナログ的にお店に入って実物を見るというのが一番興奮するんですよね.それを見て何だか微笑ましく思いました.若いなあと。いいなあと。