アダルトグッズが買い易い世の中に。

閲覧履歴の問題は本当に怖いですよね。

最近でもネットでも新聞でも話題となっているのが、スト^カー。

ほんとにこわい。

単純についてきたり、おどかしたりするだけではなく、本当に襲って来てしかも命まで奪ってしまうというのですから本当に怖いですよね。

最近ではアイドルも襲われたり、「ちょっとおかしいんじゃないの???」と思うこともしばしば。

だって自分の好きだった人だったわけでしょ、アイドルは。

それなのに追いかけていって、危害を加えるなんて本当に怖い怖い!

しかも私の場合、アダルトグッズを購入しようと思ったとしても、それを配達する定員が襲ってくるかもしれませんし、他の人がそれに嗅ぎつけて変質者としてついてくるかもしれません。

だから本当に怖くてネットなどではなかなか購入できないです~。

一番思うのはどこで購入できるのかというよりも、他の女性はどういったところで購入しているのかというところ。

それがその気になるわけです。

他の人の目が気にならないのか、もしくはストーカーとかがついて来るという危険性を何も感じないのかなぁ。

それとも、他に絶対的に安全だという方法があるのかな。

いろいろなことが気になって、身にしみている今日この頃です。

私もそれでうまくいけるならば、安心して購入して見たいなと思っています。

世の中の怖さが身にしみて最近感じるようになりました。いい世の中とはアダルトグッズが買い易い世の中だと思います。女性としてね。

躊躇するよね。

ネットで本当にグッズを買えばいいのですが、躊躇しますよ。

買うときはいいのです。

ですが、配達員がそれを私の家まで運んでいるということは、どこで購入したことがわかるわけですから。

まあ「こいつとてもやらしいんじゃないか???」と思われたら最悪ですものね。

配達員でたいていが男の人でしょ?

一人暮らしなら本当に怖いわけですよ。

だから、ネットで購入する時は確かに恥ずかしくなくても、配達員がいる限りは本当に恥ずかしくてなかなか購入することができないんです、グスン。

また、自分では暇を持て余してか、職場でネットをいろいろ見てみたりするんだけど、それが逆に閲覧履歴として残ってるのもすごい恥ずかしい。

「仕事してないじゃないか」ぐらいで住むならまだいいけど。

なので、公に見ることはできないのです。当たり前ですが。

職務中になっているってわけではなくて、あくまで職場でパソコンがあるのでそれを利用しているわけですが、休憩時間であろうとなかろうと、結果的に見てる限り、閲覧履歴として残るわけです。

消去しないというわけではないのですが、そういうわけではなく、とにかくネットは危険がいっぱいだなと思ったりしてるのでなかなか購入するまで踏ん切りがつきません。

でも、見ると、買いやすいところ買っても足りないところを、など的を絞れば意外と答えが見つかるのではないかと思います。なんだかホント便利なのがあだですよね。うっとうしいわ。この世の中。